湖でスケート

すごく寒いのに湖の氷はなかなかスケートが出来るほど厚くは凍らない状態が続いていて、今年の冬はもう自然のアイス上でのスケートはできないのかなと思っていたけれど、先週の金曜日、ようやくスケートが出来る状態になったと聞いたので昨年同様、朝顔連れてGonnyと行ってきた。
朝顔はその前日に、お友達のママさんに連れてきてもらっているので2日連続。




e0344492_05424715.jpg







e0344492_05420647.jpg




e0344492_05431526.jpg





けっこう広いよこの湖。
こんなところがあるなんてしらなかった。
車で10分ほどのところ。
こういう場所が、この辺りにはたくさん潜んでいる。




e0344492_05462713.jpg


向こう側のほうはまだ凍っていなかったので、近づかないように注意が必要だったけど、やはり自然の中で滑るのは気持ちがいい。

ただ、風が割と吹いていてすごーく寒かった(><)。



e0344492_05470627.jpg






e0344492_05474819.jpg


クラスメイトの男の子とその兄に遭遇してずっと一緒に遊んでいたよ。





オランダ人って自分のスケート靴持ってる人が多くて、こういう日は皆待てましたとばかりにスケートに繰り出すのでよっぽどスケート好きな国民なのね。

でも日本と違ってフィギュアスケートに関心持ってる人はほとんどいなさそう。スピードスケートは言うまでもなくオリンピックで大活躍しているけど、フィギュアの有名選手なんていなさそうだし、全然力入ってないかんじ。
そこら辺の人たちだって、フィギュア用じゃなくてスピードスケート用の靴を持っている人のほうが多い気がするよ、Gonnyだってそうだし。
なんでだろーとよく疑問に思う。
子供にフィギュアを習わせている親としてはちょっと残念なかんじもするけれど、教室があるだけまだましか。









ー☆

スケートのあとはスノーケル教室。



e0344492_05524017.jpg

元気というか、タフで何より。





[PR]
by ohanabatake2010 | 2018-03-06 06:21 | 朝顔 6歳 | Comments(0)