人気ブログランキング |

Author. ひまわり 娘の成長やお出かけの記録、そしてペットの事など日々の些細な事を書いています。

by ひまわり

歯医者&朝顔の怖いもの

久々に自分の事なんだけど、オランダに住み始めて9年が過ぎて、このあいだ初めてオランダで歯の治療をした。
今までは検診と歯石をとってもらうくらいだったから。

オランダの歯医者って日本と随分違うということを今さら知った。
オランダのことだから個々の歯医者によっても全然違うのだろうということを前提としてだけど、私の行っている歯医者は、まず歯科助手なるものがいない。
受付の女の人がいるのみ。約40分間の治療はずっと歯医者さんと二人きりのマンツーマン。
そして、これがびっくり!
口をすすがせてくれない。
診察台の横に口をすすぐそれらしきものはあるのだけど、そこに紙コップもなければ、歯医者さんも「口をゆすいでください」だなんて一言も言わないから、削ったりしたけど、結局最初から最後まで一度も口をすすがなかった(汗)

そしてこの治療の前の検診時に治療が必要と言われたとき、「痛いんですか?痛いのはちょっと・・」と言ったとき、「麻酔するから大丈夫ですよ~」なんて受付の女の人が言ったから安心しきっていたのに、いざ治療が始まると麻酔もせずに削りだす医者。
え、マジ!?と思っているうちに神経を刺激する痛みがきたのは5回くらいだったかな。
ま、たしかにこのくらいでは麻酔は必要ないのかもしれないけど・・。
麻酔するって言ったあれは何だったのか?


とまぁこんな具合。
最初にここへ来たとき、歯医者さんといえど一見ふつうのお宅だったのにも驚いたものだった。
小さく看板があるのを頼りに入り口のドアを開けるとちゃんと受付と待合室があって、別室のど真ん中に診察台が一コ。
診察台が並んでいる日本とは随分違うけれど、診察台に座ったまま待たされる日本よりはこの点では随分いい。
医者は「フフーン♪」と鼻歌歌いながら治療してるしね。
リラックスモード全開♪
ま、これはこれでいいんじゃない、と本気で思えるのはオランダ生活が長いからかもしれない。


歯医者は加入している保険ですべてカバーされるからいいけど、もしそうでなかったらすごい高そう。
マンツーマンだものね。



一緒に検診に行った朝顔も別の日に軽く処置をほどこした。
虫歯ではなくて、奥歯に歯ブラシの届かないくぼみの部分を埋めただけで、痛みなんてものは待ったくなく時間も5分くらいですんだのだけど、
歯を洗うために器具から水が出た時、相当びびったみたいで、それだけで泣き叫んだ。
そんな事でびびるとは思わなかった。

そうえいば、どんなに大きな犬を前にしても怖がらないのけど、クモだけはどんなに小さくても異常に怖がるようになってしまっている。
このあいだ、車の中にクモの赤ちゃんを発見したときのパニくりようと言ったら、思い出すたびにも笑える、ププっ。
そこらへんのクモはみんなかみつくものだと思い込んでいる。なんでだろ。


e0344492_06262872.jpg

結局、また朝顔の話になってしまった。



by ohanabatake2010 | 2017-06-25 06:27 | 朝顔 5歳後半 | Comments(0)