Julianatoren

e0344492_06043955.jpg
apeldoornにあるJulianatorenに行ってきました。
朝顔が指差しているのはバス。
ここから少し離れた駐車場に止めた人達は専用のシャトルバスでここまで運んでもらえるのですが、そのシャトルバスがなかなかかわいらしくて、朝顔は「あれに乗りたい」って。
でも私達は入り口まん前の駐車場に止めたから乗るわけにはいかないのよね。。






Julianatorenは2歳から12歳を対象としている遊園地なのだけど、小学校高学年くらいの子には少しものたりないくらいかも。
でも朝顔にはぴったり!

e0344492_06070855.jpg
観覧車からの眺め。
園内は思ったより狭かった。

e0344492_06085092.jpg

e0344492_06184206.jpg
e0344492_06203822.jpg
e0344492_06245782.jpg

この遊園地のイメージキャラクターはこのネズミたちらしく、このネズミのランチボックスとか水筒とかいろいろグッズが売られていたけれど、あんまりかわいくないからか、いつもは必ず何か買って帰る私もこの日はさすがに何も買わず。(なんてゴメンナサイ。)

e0344492_06220513.jpg

100センチ以上あれば乗れるジェットコースター。
とはいえ、キャーキャー叫ぶ声が聞こえるので、朝顔怖がるかな?と思いつつ、乗る?と聞いてみたら、乗りたいというので乗ってみた。振り落とされそうになるほど激しく揺れるのがすっかり気に入ってしまった様子。
このジェットコースターは同じコースを2周します。
下りたところにコンピューターのスクリーン画面があって、2ユーロ払えば自分達が乗ってる写真をメールで送ってくれます。



e0344492_06303198.jpg

アスレチックもあって充実。

e0344492_06263671.jpg

これ、回転率が悪いので、そんなに並んでないなーなんて思っていたけれど、1時間近くも待たされた。
でも朝顔がどうしてもやりたいというので。

園内は狭いから、丸1日あればほとんどのアトラクションに乗れそうだ、なんて最初は思っていたけれど、考えが甘かったです。
日曜日、または夏休み中だったからかもしれないけど、人気のアトラクションは並ばないといけない時間がけっこう長かったです。
10時から17時までたっぶり時間があったのに、まだまだ足りないくらいでした。


朝顔は特に気に入ったアトラクションはジェットコースターの他にこれ。

e0344492_06314649.jpg
上からぼよんぼよん、ってはずみながら降りてくるやつ。

もうほぼ閉園の時間だったので、係員のおじさん、サービスで何度も何度も続けて乗せてくれました。

e0344492_06331282.jpg

また一つ、夏の楽しい思い出が増えました。
ところでランチを持参してこなくて失敗。
ここ、ハンバーカーとかフリッツとか、そんなんしかないんだもの。
来年は必ずランチ持参してこよう。










[PR]
by ohanabatake2010 | 2015-08-11 21:30 | お出かけ(オランダ国内) | Comments(0)