人気ブログランキング |

Author. ひまわり 娘の成長やお出かけの記録、そしてペットの事など日々の些細な事を書いています。

by ひまわり

クラシックコンサートへ

旦那の実家から180キロくらい離れたところにあるルーマニアの首都、ブカレストに住む義妹のところで2泊3日してきました。車で4時間弱といったところかな。
旦那の古くからの友人、数人に会うためです。
大学時代の友人をはじめデザイナーとか会社経営してる人とか、いろんな人がいて面白かったんですけど、でも私にとってはルイーザ(義妹)といったコンサートが一大イベントでした。



e0344492_05314920.jpg


ルーマニアで唯一のコンサートホールだそうです。
余談ですがホールが古いためか椅子が硬くて2時間半のショーの後半はお尻が痛くなりました。
このコンサートは1955年に亡くなったルーマニアのヴァイオリニスト、指揮者、作曲家、音楽教師であったGeorge Enescuという人を忍ぶフェスティバルの一環で、イギリスのロイヤルフィルハーモニーオーケストラをまねいてのものでした。

e0344492_05315091.jpg


前半はルーマニア人ピアニスト、アレキサンドラ ダリエスクがメインでした。
ルーマニア人女性では初めてロイヤルフィルハーモニーで演奏した人だそうです。
全ての演奏が終了した後には、サイン会も行われていて、近くで彼女を見ましたけどとってもチャーミングな印象でした。
まだ27歳だそうです。

正直言ってルーマニアとクラシック音楽って私の中では全然結びついていなかったんですけど、こうして国外で活躍しているミュージシャンはちらほらいるとの事で喜ばしい事です。

私もルイーザも彼女の演奏がとっても気に入りました。
これからもますます活躍していって欲しいです。



それにしてもこうしてコンサートに行けたのは朝顔が生まれてからは初めての事です。
その間、旦那がデザイナーのお友達と二人で朝顔のおもりをしてくれていました。
最初は私が去った後はママーママーとしばらく泣き叫んでなかなか大変だったそうですが、このデザイナーの友達がきたとたん、なぜか上機嫌になりそのまま2人でなんの苦もなく朝顔を寝かしつけたそうです。


いやー、それしてもコンサートはやっぱりいいな!
これからはこうしてちょくちょく行きたいものです。
by ohanabatake2010 | 2013-09-28 21:54 | ルーマニア2013年秋 | Comments(2)
Commented by はるこ at 2013-10-06 22:26 x
よかったですね♫
コンサートって生きて行くためのエッセンスだと
よく思います。
精神衛生にものすごくいいです。
ルーマニアのコンサートホール、、やはり古いのですね。
このピアニスト迫力!!

Commented by ひまわり at 2013-10-07 01:40 x
やっぱり生演奏はいいですね!
このピアニスト迫力ありますでしょ。
はるこさんも気に入っていただけましたか?