人気ブログランキング |

Author. ひまわり 娘の成長やお出かけの記録、そしてペットの事など日々の些細な事を書いています。

by ひまわり

引越しやさんくる

9月に入ってからというもの、いろんな事でてんてこまい。
引越しの件もそのひとつ。

突然、約2週間後に引越しということになり、でも鉄っちはそんなときに長期出張の予定が。
ほとんどの事を私一人でやらなくてはならなかった。



何がめんどくさかったかって、倉庫用の荷物と仮住まいに持っていく荷物を分けないといけなかったこと。
2,3ヶ月の仮住まい。
これがまた微妙で悩ましいのである。
たかが3ヶ月なのかされど3ヶ月なのか・・・。


そして今日、あっという間に引越しの日になってしまった。
朝の7時半、2人のおっちゃんがやってきた。
その後もう1名、先の2人の男性より少し若めの男性1名が加わった。

引越し屋さんがくるまでに、倉庫用の荷物と仮住まい用の荷物をきっちり分けて置いておく時間が私たちにはなかった。
引越しやのおっちゃん、それが相当面倒だと感じたらしく、ぶちぶち控えめにだけど何度も不満を訴えてくる。
そのくせ休憩用のコーヒーはちゃっかり要求してくるのだから。┐('~`;)┌
こういうとこ、日本の引越しやさんとはえらい違いなんだろうなー。

でも仕事はてきぱきと思ったより丁寧で早い。
お皿とか割れ物なんかも丁寧に梱包してくれる。
目が合うと微笑むばかりかウインクまでしてくる。
でもそれはこちらではよくあること。
別に変な意味はない。


まっ、ゆーことはゆってくるけど、愛想のとてもよい気のいいおっちゃんたちであった。
最後にアンケート用紙に記入させられるのでその影響もあるのだろうか・・。
オランダではなかなか珍しいそのようなサービス向上精神。
他の業界にも普及させて欲しいものである。




全ての積み込みが終了したのがだいたい11時くらいだった。
その後、引越し先のアパートの鍵をもらい荷物を受け取るため私たちも引越し先へ向かった。




~☆~

会社が提供してくれる仮住まいの家なんてどうせたいしたことないだろう、って思ってたんだけど、これがなかなか!



アパートは全てそろっていた。
キッチン道具も掃除道具も何から何まで。
こんなに全部そろってるのならあれもこれも持ってくる必要はなかった。
日本と違って、オランダでは家具やら全てそろっている貸家と、何もないからっぽの貸家と2タイプあるのは知っていたけれど、家具つきの家がここまで全部そろっているとは思わなかった。

私たちにもう少し時間があったのなら事前に下見にこれたと思うんだけど、とてもとてもそんな時間はなかったのだからまぁ仕方ない。


とりあえず荷物を受け取って、その後はまたもとの家に戻らなければならなかった。
掃除が待っているし。


~☆~


引越し道中、少しでも快適に過ごしていただこうとこんなの買ってみた。
ディスカウントだったし。


e0344492_05170649.jpg


お気に召していただけただろうか。
by ohanabatake2010 | 2010-09-29 23:59 | 日記 | Comments(0)