人気ブログランキング |

Author. ひまわり 娘の成長やお出かけの記録、そしてペットの事など日々の些細な事を書いています。

by ひまわり

ローザンヌ −スイス旅行2日目−

スイス2日目。
曇り空の中、電車に乗ってチューリッヒからローザンヌへ。
途中、お天気がだんだんよくなってきて浮き浮き♪
雲がたくさんあるけど、やはり天気がいいってのは有難い。
e0344492_05161813.jpg




チューリッヒでは周りでドイツ語が話されていたのに、ローザンヌへ来たとたん、周りでフランス語が話されていた。
電車で2時間ほどの距離なのに使われている言語が変わるなんて、スイスってやっぱり不思議な国。

ちなみにスイスで話されている言語はドイツ語64%、フランス語19%、イタリア語8%、ロマンシュ語9%なのだそう。
今更ながら、なんでスイス語ってないんだろうって思う。


ホテルにチェックインして荷物を置いたあと、近くのレマン湖へ向かった。

きらきら、感動! 
e0344492_05161840.jpg


水が透き通っててまた感動!
e0344492_05161827.jpg


そこを泳ぐカモも気持ちよさそう。
e0344492_05161932.jpg


つい、オランダの濁った運河を泳ぐカモたちのことを思い出してしまった(^^;)




ここで私たちは5フラン(だったかな?)のホットドッグを買った。
その後、日本だったら100円かそこらで売られているようなバーつきのごく普通のアイスクリームを買う、3フランくらい。
いちいち高い。


その後、鉄っちと一緒の写真を取るため、とおりがかりの男性に「写真とってください」とお願いした。
とても心よく引き受けてくれた彼。
彼はスイス在住だけど、出身はスロバキアらしい。見た目からして学生さんかな。
スロバキアとスイスの物価の差もまたすごそうだ。
そんな中、生活していくの相当大変なんじゃないかなぁ、なんて思ってしまう。
いかん、どうしても何もかも物価と結びつけてしまう。


それはそうと、レマン湖、本当に素敵だった。
お天気もよくて、皆ホットドッグやアイスクリーム食べたりしながら(っていうか、それしか売られてないし)、ゆったりした時間を過ごしてたな~。
中には仕事の合間なのかスーツきて腰掛けている人も。
こんな場所で仕事の休憩ができるなんて恵まれてる!



その後、ローザンヌの街を歩いてみた。
なんか坂道ばっかりでね、普通に歩いているだけで疲れちゃった。
e0344492_05161909.jpg


e0344492_05161991.jpg


こんなところにお勤めしてるだけでいい運動になりそう。



ところでローザンヌって、オリンピックの本部がおかれていて国際的にも重要な街なのだそう。
パッと見はこじんまりとしてるけどおしゃれで可愛らしい街というかんじだった。




ノートルダム大聖堂に入ってみた。
e0344492_05161972.jpg


足元に映るステンドグラスの色が素敵だった。
e0344492_05162056.jpg





小さな路地を歩いていても、お水があちこちに。さすがスイス。
このお水、きっと飲めるよね。
e0344492_05162030.jpg


e0344492_05162038.jpg






途中カフェに入って、鉄っちはビールを飲みたかったけどそこにはおいてなかったのでコーラ、私はアイスティーを飲んだ。
アイスティーはオランダのが美味いな。






その日、お天気も最高によくて充実した1日をすごしてホテルに戻った。
ホテルはピンクのベッドカバーにブルーのカーテン。
なかなか私好み♪
デスクには小さな扇風機が置かれていた。
バスタブもあってうれしい♪

気づくと鉄っちのおでこだけが赤くなっていた。
それを見てケラケラ笑っていた私だけど、よくみたら自分もTシャツの首周りが赤い!
そういえば、朝曇ってたし油断して首周りや腕に日焼け止め塗ってない。
ちょっとお日様の下を歩いただけでこんなことになるとは!
スイスの紫外線はオランダより強いと見たね。

ま、でも昨日みたいなお天気だったらこんな写真達はとれなかっただろう。
それは本当にありがたい。




e0344492_05162101.jpg

淡いパープルのハイビスカスなんて、初めて見た。
by ohanabatake2010 | 2010-08-03 23:59 | スイス -2010. 08- | Comments(0)